プロフィール攻略

イククルのみならず、出会い系サイトで出会う成功の秘訣はプロフィールの書き方です。
何万人とユーザーがいる中で、「この人良いかも」と思ってもらうためにプロフィールは
しっかり書く必要があります。
プロフィールには大きく2つの役割があって、

1.自分のことを分かってもらうようにアピールする
2.検索の結果に表示されるようにする

1つ目の「自分のことを知ってもらう、自分をアピールする」についてですが、
イククルでは、自分自身を伝える方法は「プロフィール」と「掲示板」での投稿と2通りしかありません。
シンプルに考えれば、イククルで異性が出会いを求めている場合、プロフィールと掲示板の情報を
頼りに自身の好みかどうか、趣味等が合いそうかどうかを判断しています。ただのやり目の人はプロフィール
を適当に書いているケースが多いため、プロフィールをちゃんと書くだけで、それらの人と差別化を図ることができます。
また、プロフィールを相手に伝わりやすく、あなた自身のことが分かるように書けば返信率がかなりアップするはずです。

2つ目の検索結果に表示されるについてですが、実際にイククルの運営者に聞いた話ですが、
意外とこの検索結果は使われているそうです。特に女性は出会う相手を狙いを決めて探しているため、
プロフィールをしっかり埋めることが重要ですね。
特に「身長」「スタイル」「お付き合いした人数」で絞り込んで検索するユーザーが多く、
結婚ニーズが高い人は「子供」「タバコ」「興味あること」などを絞り込んで検索するそうです。
ともあれ、検索結果に出る出ないで連絡が来る回数が断然変わってきますので、
出会う確率を上げるためにも、しっかりと設定しましょう!

2つの役割を達成するための方法を具体的に記載します。

画像登録は絶対!

画像(写メ)は必ずと言って良いほど必要です。画像がなくても連絡が来るケースはありますが、
画像が合った方が断然会える確率が上がります。
写メがなくても、連絡は来ますが会う障壁の高さが変わってきます。
最終ゴールを出会いと定めるのであれば、必ず画像をアップして下さい。
逆の立場を想像して下さい。住所や身長しか分からない人とそうやすやす出会いますか?
出会ってからのお楽しみという考え方もありますが、出会い系で出会いを探す人は最初は
ルックスを見てくるケースが多いです。ルックスに自身がない人はダメというわけではなく、
アナタの雰囲気を伝えるだけで、相手の安心感が変わります。
どうじても、自身が無いという人は似顔絵や風景の写真等でも最悪OKです。「画像あり」の
検索結果に入るケースがあるため、必ず画像は入れましょう。

プロフィールの項目は全て記入

自身をアピールするためにも、検索結果に表示させるためにも、必ずプロフィールは全ての項目
を埋めて下さい。実際に他の人のプロフィールを見ると、全然記入していないケースが多いです。
不明な項目に関しても、一旦適当に選んでおきましょう!

自己紹介文も記入

イククルの中で他人と差別化を示すためには、自己紹介文の記入はマストです。
選択式のプロフィールでは、アナタのことが伝わらないこと可能性があります。
ご自身の人柄や恋愛感、出会い系サイトに登録した理由などを書けば、
大半の人にあなたのことが相手に伝わります。面倒臭く感じるかもしれませんが、
良い相手と出会うためには必要な項目です。
時間をかけてでも良いので、記入するようにしましょう。
自己紹介文を上手く書いている人は、人柄以外に
「○時に新宿で会える人~」
「暇だから今日は必ず返信するよ!」
と書いています。
こういった文章も書く書かないでコンタクト率が変わってきますので、まめに更新すると効果的です。

できれば音声や動画も登録

画像と同じ考え方で、音声や動画を入れた方が、相手にあなたのことをより伝えることが可能になります。
抵抗がある人は必ずしも自分のものでなくても良いです。圧倒的に登録している人が少ないので、
検索結果に表示されるようになれば、アプローチされる母数が圧倒的に変わります。効果を試してみてください。

 

私が良く書く紹介文

恥ずかしいですが、参考になればと思い公開させて頂きます。2日1回は自己紹介文は更新しています。

Screenshot_1
 

プロフィール登録前後に年齢確認を忘れずに

プロフィール登録前後に必ず年齢確認をして下さい。
登録することで、300円分のptがもらえますので、登録をオススメします。
また、登録しないことで、利用制限がかけられるため、登録は必ず行いましょう。
年齢確認の手順については、児童ではない確認でポイントGETをご参照下さい。



出会い系サイトイククルTOPページ