業者(サクラ)の見分け方

見抜くのは困難です。失敗を重ねると用心深くなって、ある程度見分けられるようになってきます。

イククルを利用して女性とやり取りしていて、疑問を感じた事がある人も少なくないのではないでしょうか。

他サイトへ誘導しようとしたり、すぐにでも会いたいというようなメールを貰ったという人もいるかと思います。

イククルを利用する女性の中には、いわゆる業者(サクラ)と呼ばれる、他サイトへ誘導しようとする人や、マルチ商法への勧誘まがいの事をする女性も存在するので注意が必要です。

業者(サクラ)の手口は様々で、年々その手口も狡猾になっています。

特に、マルチ商法への勧誘や宗教の勧誘の場合、実際出会ってから気づくというケースが多いので非常に厄介です。

やり取りは通常通り行い、ある程度信頼関係を築いてから会う約束をし、会ってから勧誘行為を行うという手口が多いので、サイト内でやり取りしている段階では気づき難いというのが現実です。

非常に狡猾な手口を使う業者の場合、それをメールだけで判断する、見極めるというのは困難かもしれませんが、会話の内容で少しでも違和感を覚えたり、変だなと感じた場合は注意した方が良いでしょう。

また、業者の場合だらだらと会話を長引かせる事は無いので、出来るだけ早く会おうとします。

ここが一番難しいですね。本当に割り切りを求めている女性なのか、ただの仲介をする業者なのか。

女性の方から積極的なのは男性としては嬉しく思ってしまうかもしれませんが、業者である可能性も高いという事を覚えておきましょう。

露骨に早く会いたがっている女性や、言動の端々がおかしい女性などは業者である可能性が高いので、会う際には注意する必要があります。

イククル含め、優良出会い系サイトでも、女性のタイプは大体3パターンに判別できます。

1.業者(割り切り仲介)

2.セミプロ

3.素人

1.2.は基本プロフィール検索からあなたを見つけてアプローチしてきます。(足跡つけてきたり、メッセージ送ってきたりします)

また、画像は可愛い系を載せていたりしますが、実際は全然違います。笑

1.2.はヒミツの掲示板によく投稿します。大体仕事終わりの18時~投稿がめちゃめちゃ増えます。

ヒミツ掲示板は割り切りの巣箱になっており、8~9割の割合で業者が投稿してます。

価格はデリヘルより少し安めの設定で、ホ別2万~2.5万みたいな交渉が多いです。

多分、デリヘルで掃けない女性を出会い系で顧客を見つけていると思われます。

別に業者でもいいやという人はどうぞどうぞですが、それであれば、デリヘルで申し込むのと変わらないので、せっかくなら、3との出会いを楽しみましょう。